第20回 編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞

受賞作決定のお知らせ

 毎年、編集者有志によって運営されております「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」の2014年の受賞作が、98人の投票により、以下の通り決定いたしました(掲載誌の月号はすべて2013年です)。

大 賞 1作品
シャブ&飛鳥の衝撃 ――飛鳥涼は「覚せい剤吸引ビデオ」で暴力団に脅されていた!
『週刊文春』8月8日号
スクープ賞  2作品
矢口真里 夫が目にした衝撃不倫現場
『週刊女性』6月4日号
就活女子大生をホテルに連れ込んだ「大手マスコミ」人事部長の名前
『週刊文春』5月23日号
話題賞  2作品
AKB峯岸みなみ EXILE弟分ダンサー宅にお泊まり愛!
『週刊文春』2月7日号
木嶋佳苗被告から届いた268通の手紙
『女性自身』10月22日号
作品賞  1作品
「全聾の天才作曲家」佐村河内守は本物か
筆者・野口剛夫『新潮45』11月号
企画賞(本年より新設されました)2作品
「中国猛毒食品」キャンペーン
筆者・奥野修司と『週刊文春』取材班『週刊文春』3月28日~5月23日号
死刑囚78人、獄中からの「肉筆」全掲載
『週刊ポスト』2月15日・22日号
写真賞  1作品
スクープ撮! 秋篠宮佳子さまミニスカで「歌舞伎町」を満喫した夜
『FLASH』4月23日号


第20回「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」事務局
【世話人】
新潮社若杉良作、許正志、荻原信也、西山奈々子
朝日新聞出版鈴木毅、小泉耕平
講談社岡田大雅、臼杵昭裕、阪上大葉
光文社大枝貴志、内野成礼
文藝春秋池内真由、瀬尾巧
小学館弥久保薫、山内健太郎
<幹事>
小学館『週刊ポスト』編集部 弥久保 山内
電話 03-3230-5968(週刊ポスト編集部)
2014pagetop_btn